パスタ

八丁味噌とシナモンのミートソース(冷凍保存OK!)

赤ワインに合うもの同士の組み合わせ

haraoではオープン以来ずっと、イベリコ豚のチョリソを使ったカルボナーラがパスタ部門の主役だったのですが、それを凌ぐパスタソースが出来ましたので紹介いたします。

中華料理のジャージャン麺からヒントを得て、赤ワインと相性の良い八丁味噌、スパイスのシナモンを使ったミートソースです。

冷凍保存も可能なので、100g位ずつラップしておけば、パスタに野菜炒めや、肉味噌として色々使えますよ!

それでは材料を見てみましょう!

材料
  • 合挽肉500g(牛7:豚3)
  • 玉ねぎ1個(200g~250g)
  • にんにく20g
  • 生姜20g
  • ごま油適量(他の油でもOK!)
  • 赤ワイン150㎖
  • 醤油36g(大さじ2)
  • 砂糖27g(大さじ3)
  • 八丁味噌90g(大さじ5)
  • 豆板醤3g(小さじ1/2)
  • 水適量
  • シナモン適量(他のスパイスでも)
  • ブラックペッパー適量

作り方

にんにく、しょうがを炒める

harao
harao
作り方は超簡単です
ブーちゃん
ブーちゃん
本当に??
harao
harao
あ、ブーちゃん出てきたー(^O^)
harao
harao
みじん切りくらいだよ!面倒くさいのは(笑)全部スライスでも構わないよ
ブーちゃん
ブーちゃん
それなら出来そう!

にんにく、しょうがをみじん切りにし、適量のゴマ油で香りを出します。

因みに、みじん切りが面倒だなーって思ったら、「すりおろし」もありです。
下のような、「おろし器」は裏に滑り止めが付いていて、使いやすいですよ。

調味料を合わせる

醤油、砂糖、八丁味噌、豆板醤をボールに合わせておきます。赤ワインは別です。

ブーちゃん
ブーちゃん
料理用の赤ワイン無いときあるよ
harao
harao
そー言う時は、料理酒で大丈夫だし、なんならなくても構わない
harao
harao
お酒を入れるのは、肉の臭み消しと、味にまろやかさを与えるため。目的が分かっていれば、代用、応用は簡単さ
harao
harao
もともとジャージャン麺は料理酒で作るけど、合わない赤ワインが出てくるんだ!
harao
harao
料理酒を赤ワインに替えると、殆どの赤ワインにマッチするよ!共通項を作ることがマリアージュのポイントでもある。
ブーちゃん
ブーちゃん
へー
harao
harao
焼酎に合わせたければ、焼酎を入れればいいよ

肉を炒め、赤ワインを入れる

にんにくを炒めたフライパンに肉を入れて、シナモンを振って炒めていきます。

肉の赤いところが無くなったら、赤ワインを入れて煮詰めていきます。

harao
harao
唐突だけど!!どーしてシナモンを使おうと思ったか、思い出した!!
ブーちゃん
ブーちゃん
びっくりしたー
harao
harao
八角だ!マカオだ!!2017年に行ったんだ
harao
harao
マカオはポルトガル領だったから、ボルトガル料理店も多く、ワイン文化と中華料理が、西洋と東洋が融合していると聞いて
harao
harao
マカオのお店で、八角の効いたソースのかかったお肉とボルドーワイン(カベルネソーヴィニヨン)の相性がめちゃくちゃ良くて、ノートにメモったんだ
harao
harao
それで、八角を買う前に、店にあったシナモンで代用して試してみようとなって、そのまま来てる(笑)
harao
harao
八角のこと、忘れていたことが、発覚した!!(キメ)
ブーちゃん
ブーちゃん
イエーイ(^O^)/
harao
harao
ベッケンバウアーだけど、あの時、ココナッツと辛みの効いたミートソースなのかな、あれもワインにピッタリだった!再現しないとね。下の写真がそれです!!
ブーちゃん
ブーちゃん
楽しみに待ってるよ!

知らない人用に、「八角」ってこういうのです。「スターアニス」とも言います。
形も八角形なのかな?↓↓↓

 

調味料を入れて煮込む

根拠がないので、調べますが、大体赤ワインのアルコール感や酸味が飛んだかなと思ったタイミングで、調味料を入れています。

水を適量入れて、味がまとまるまで煮込んで完成です!!簡単でしょ。

最後に

パスタだけでなく、肉味噌として色々使えますよ!冷凍保存もOK!!

スパイスはシナモン以外でも

  • ナツメグ
  • クローブ
  • 八角(スターアニス)

辺りなら、作りやすいと思います。

合わせる、赤ワインも幅広く、選びやすいと思いますが、1本お薦めするなら、下の、イタリア サルディーニャのカンノナウ種。カンノナウはフランスでいうグルナッシュですね!

柔らかい甘味の中に、スパイス感があり、ミートソースとよく合いました。食中酒として合わせやすいワインだと思います。お客様にも評判良かったですよ!!

最後まで、お読みいただきありがとうございます(^^♪

海外食べ歩き、したいですねー!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。