つまみ

ブロッコリーとドライイチジクの胡麻サラダ

無敵の胡麻×野菜×フルーツの組み合わせ

haraoではフルーツをよく使います。ワインに合わせやすいですし、自然の甘味、酸味を生かせるからです。

haraoの定番ですと、苺×アボカド桃×海老イチジク×ベーコン柿×カブ×さつま芋洋ナシ×胡瓜×ブルーチーズパイン×生ハムグレープフルーツ×アボカド、といったところでしょうか?季節を楽しみにしてくれているお客様もいらっしゃいます。順次公開していきますね!

そして、胡麻とフルーツ、ドライフルーツとの相性も抜群です。
胡麻×フルーツ×野菜の公式で何品でも作れますね!

今回は、あの組み合わせ良かったと言ってもらえる、印象に残せた2品、ブロッコリー×ドライイチジク菜の花×オレンジをご紹介します。

それでは材料を見てみましょう!

材料
  • ブロッコリー適量
  • ドライイチジクのジャム適量(作り方はこちら)(ジャムにしなくても構わない)
  • 胡麻だれ適量(作り方はこちら
  • 塩・胡椒・すり胡麻適量
ドライイチジクのジャムドライイチジクの美味しい食べ方 イチジクは生も、ドライも大好きです。 栄養が豊富で「不老長寿の果物」と呼ばれるそうです。 チーズや...
材料
  • 菜の花適量
  • 胡麻だれ適量(作り方はこちら
  • オレンジ適量
  • 塩・胡椒・パプリカパウダー適量
簡単!胡麻だれ胡麻は無敵!! 胡麻は万能食材ですよね。合わない食材はあるのでしょうか? 形状も様々で、栄養面でも優れています。 和のイメージ...

作り方

野菜を茹でる。

青菜を茹でる時は1%くらいの塩分濃度で茹でています。明らかに色合いが違いますね。
あと、えぐみを抑えるとも書いてまります。

ただ下の本によると色を保つには2%でないと意味がないと書かれていました。が、塩ももったいないし十分でしょう(;^ω^)


茹でた野菜は、氷水で締めます。お家では、おか上げのままでも構わないでしょうが、加熱され続けた状態なので色は抜けますね。氷がなくても、水に入れて冷ますだけでも色落ちを防ぐ効果はあると思います。

ブロッコリーは大きさにもよりますが、大体2分位茹でています。
菜の花は、茎の太さを見て、1分弱から1分半位茹でています。
こちらのページに詳しく載っていますので参考にしてください→白ごはん.com菜の花

和える。

和える分量は適量です。組み合わせがいいと、それだけで味が成立しますから楽ですね!

ドライイチジクはジャムでなくても大丈夫です。

因みに、写真の分量は、

  • ブロッコリー80g
  • イチジク20g
  • 胡麻だれ20g
  • 塩コショウ少々

です。

菜の花とオレンジは、

  • 菜の花70g
  • オレンジ1/4(50g位)
  • 胡麻だれ20g
  • 塩こしょう少々

です。胡麻の旨味を突き抜けるような酸のあるオレンジがいいですね!みかんやでぽこん、のような甘く丸い酸だと、胡麻に隠れちゃいますね。あくまで好みです。

 

出来ました!

まとめ

どちらも口の中でのハーモニーが素晴らしい逸品です!

菜の花とオレンジは白ワインに、

ブロッコリーとイチジクは赤ワインにも合います。THEつまみって感じです。
是非、お試しください!

最後まで、お読みいただきありがとうございます(^^♪

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。